チャレンジドCLUB

第11回四万十・川ガキ楽校 開催中止のお知らせ

先般の新型コロナウイルスがまだ全国各地で広がっている状況です。
非常事態宣言は解除をされ往来についても緩和されていますが、当イベントのメインであります
宿泊を伴うイベントの開催はご参加いただく皆様の健康・安全面を第一に考慮した結果、厳しいという判断に至りました。
毎年、100名ほどのご参加をいただき全国各地からのスタッフやキッズ、ご家族の皆様の笑顔を見られることが楽しみでした。
皆様にお会いできないことは実行委員会一同とても残念です。
また来年、皆様とお会いできますことを心から楽しみにしております。
楽しみにしていただきました皆様には申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。
2020.7.8
四万十・川ガキ楽校
実行委員会 一同

チャレンジドCLUBとは
高知県を活動の中心とし、どんな障害があっても、一歩踏み出す勇気、いろんなことにチャレンジすることを応援しています。
メンバーには高知県内外の有志やボランティア、障害を持つ当事者も企画・参加し、年間を通してさまざまな活動を行っています。

四万十・川ガキ楽校

川ガキ楽校四万十学舎四万十川でカヌー体験・川遊び・バーベキュを楽しむ「川ガキ楽校」は、どんな障害があっても、自然を楽しむ体験をしてほしい!という想いで始まりました。カヌー・川遊び、いろんなことにチャレンジできます。住み慣れたお家や学校から少し離れて、みんなで自然の中で過ごし時間を楽しんでほしい。そして、これが外へ飛び出すきっかけになってほしいそんな想いで開催しています。
カヌーで川の上を走る心地よさ、一度体験したら虜になること間違いなし。

第10回四万十・川ガキ楽校の様子

2019.9/7-8
第10回の開催では、県内外からの参加者やボランティア、総勢85名の参加がありました。
今年も県内外から初めましてのキッズやご家族の参加やボランティアスタッフに参加をいただきました。
両日あいにくのお天気ではありましたが、初日はピザ作り、BBQ、夜の音楽会を行い、
夜の音楽会では三味線奏者の田村さんをお迎えし民謡に触れ楽しむ様子が印象的でした。
2日目は少し雨が降っていましたが川遊びやカヌー体験を楽しみ
参加者もボランティアスタッフも一緒になって”川ガキ”になっていました。
今年で10周年ということでイベントの中で記念動画での振り返りを行いましたが、
毎年参加いただいている方の成長を感じられ、たくさんの出会いがありましたね。
こうして続けてこられたのも有志やボランティアの輪が広がり、皆さんの笑顔があったからです。
たくさんのご支援、ご協力をいただきましてありがとうございます。
チャレンジドCLUBでは、これからもどんな障害があっても、一歩踏み出す勇気、
いろんなことにチャレンジすることを応援します!


みなさんの笑顔がいっぱいの2日間でした。


「新成人を祝う会(もう一つの成人式&祝賀会)」

もうひとつの成人式集合写真
平成27年度からスタートし有志により開催しています。
毎年、高知県下で成人式が行われていますが、会場のソフトハード面やケアのことを考えると、障害をお持ちのお子さんやご家族だけでは、各市町村の成人式への参加は、難しいことがわかりました。成人を祝ってあげたいけど成人式に参加できない、行かせられないというお母さんたちの言葉から始まったプロジェクトです。
現在、企画や準備のスタッフの中には、実行委員会をはじめ、成人式に参加された卒業生や多くの方が携わっています。

もうひとつの成人式ギター演奏 もうひとつの成人式絵本の読み聞かせ
令和元年度(5回目)の開催では、13名が成人を迎え、保護者の皆さん、担任をされていた学校の先生、先輩や後輩、祝う会実行委員会スタッフ総勢51名でお祝いをすることができました。

ページ上部へページ上部へ